佐藤直子横浜中華街太極拳教室


廣東會館倶樂部直前會長

陳 祐國

陳 祐國

廣東會館倶樂部 直前會長
横浜中華街発展会 顧問
横浜媽祖廟 専務理事
横浜中華街シニアライフ研究会 代表

設立二周年おめでとうございます。

佐藤先生との出会いは、私が代表を務める横浜中華街シニアライフ研究会を発足した2011年です。
私どもの会は、2009年、関西学院大学人間福祉学部 教授 陳 礼美の研究『華僑高齢者のニーズアセスメント』が発端となり、2年間の調査結果でわかった高齢者ニーズに応えるため、陳先生の呼びかけによって協力団体の長や有識者たちが集まり実践的な活動にたいして助言や評価をする研究グループ『横浜中華街シニアライフ研究会』を発足しました。

私どもの事業の一つとして、中華街の代表的な廟の一つである媽祖廟をシニアのために解放することを実現し、廟内で太極拳の集いをはじめることとなりました。そこで、土曜日の早朝に太極拳を教えてくださる先生として、佐藤先生に白羽の矢が立ちました。

日本を代表するアスリートが土曜日の早朝に太極拳を高齢者に教えてくださる夢のような話を一つ返事で実現してくださった先生。厳しい天候の中でも、いつも快く御足労くださった先生には、本当に感謝しております。

集いには先生の丁寧なご指導と魅力的な技を目当てに毎週約50名が集まりました。先生の教えを引き継いで、今でも早朝太極拳は行われており、中華街の朝の風景として定着しております。集いは観光名所の一つとして横浜コンベンション・ビューローや各種メディアなどにも取り上げられました。

また、佐藤先生の教えを引き続き学びたい要望を多くいただきまして、佐藤先生に廣東會館倶楽部の館内1階ホールで太極拳の教室を開いていただくことになりました。教室は大変好評で、今でも多くの方がたが継続的に通われていらっしゃいます。私も妻も生徒です。

佐藤先生は優秀なアスリートだけではなく、とても素晴らしい心の持ち主でもいらっしゃいます。佐藤直子先生の益々のご活躍を会のメンバー全員で祈念しております。